大学生から始める資産形成

【6つ紹介】ブログのネタの見つけ方とは?

ブログをやっていく上で、

「ネタの見つけ方がわかんない」
「ネタがぜんぜん思い浮かばない」
「ネタがなくなった」

ということはないでしょうか。

そこで、この記事では、

  • ネタがなくなく原因
  • ネタの見つけ方6選

について紹介していきます。

結論から言うと、ブログの見つけ方6選には、

  • ラッコキーワードで探す
  • 過去の自分を振り返る
  • 自分の経験や体験を思い出す
  • 本や新聞、ニュースを見る
  • 自分と同じジャンルの人のブログを見る
  • 自分のブログの発信内容に目を向ける

があります。

では、早速みていきましょう。

ブログのネタがなくなる原因

まず、この記事を読んでいる方はネタがなくなっていると思うので、なくなる原因について説明していきます。

その原因とは、ずばり読者のニーズを理解していないからなんですね。

別の言葉で言い換えると、自分の好きなように書いているからということになります。

自分の好きなように書くからこそ、自分の知っていることや自分の悩みを解決する記事しか書くことができず、徐々にネタがなくなっていくんですよね。

趣味としてブログをやっているのなら全然いいのですが、稼ぐとなると、そのように自分の事だけを考えるのはよくありません。

なので、「読者はこういうことも知りたいだろうな」「このような悩みもあるだろうな」というように、読者のニーズを理解しましょう。

そのように理解すると、記事のネタもどんどん出てきます。

ブログのネタの見つけ方6選

ここで、本題であるブログのネタの見つけ方を6つ紹介していきます。

その見つけ方というのは、

  • ラッコキーワードで探す
  • 過去の自分を振り返る
  • 自分の経験や体験を思い出す
  • 本や新聞、ニュースを見る
  • 自分と同じジャンルの人のブログを見る
  • 自分のブログの発信内容に目を向ける

です。

それぞれ説明していきます。

ラッコキーワードで探す

あなたはラッコキーワードという言葉を聞いたことがありますか?
おそらく、一度は聞いたことがあるかと思います。

ラッコキーワードというのは、ある一つのキーワードから、それに関連したキーワードを探してくれるサイトです。

なぜラッコキーワードでネタが見つけられるかについて説明していきますね。

試しに、ブログというキーワードで検索してみます。

このように、ブログに関連したキーワードがずらーっと出てくると思いますが、この中から自分が書きやすいものを書いていけばいいんですよね。

「ブログ始め方」なら、ブログの始め方に関する記事を書けばいいです。
どうでしょうか?これでネタには困りませんよね?

このように、ラッコキーワードで自分のブログに関するキーワードを検索してネタを見つけていきます。

また、他にも見つけ方は紹介していますが、その中でもラッコキーワードが一番見つけやすいです。

ラッコキーワードはこちら

過去の自分を振り返る

「過去の自分はどんな悩みがあったかな?」というように振り返ってみます。

アドセンスになかなか受からない…
PV数が伸びない…
なにを書いたらいいか分からない…

きっとあなたにもこのような悩みがあったはずです。
この悩みを解決する記事を書けばいいのです。

実際に、僕はブログの始め方などがまるっきりわからなかったので、その悩みを解決する記事を書きました。

過去の自分を振り返る作業は比較的簡単ではないでしょうか。

このように、過去の自分を振り返ってみることで、記事のネタが見つけられます。

自分の経験や体験を思い出す

あなたは苦労したことや、失敗したことはありませんか?

  • 投資で全額つっこんで無事終了した
  • 成績下位から学年トップになった
  • ずぼらでもダイエットに成功した

きっとこのようなことがあったはずですよ。
これも貴重なネタになります。

というのも、同じように過ちを犯している人を助けられ、自分と同じような人を勇気づけられるかもしれないからです。

誰が書いたか特定されることはありませんから、もったいぶっていないで書いていきましょう。

このように、自分の経験や体験を思い出すことも見つけ方の一つになります。

本や新聞、ニュースを見る

自分のブログと同じジャンルの本や新聞、ニュースを見ることでもネタを見つけられます。

例えばお金に関する本であれば、お金に関するネタがたくさん詰まっています。

さらにはレビュー記事も書くことができ、一石二鳥です。

また、本とは異なり、新聞やニュースは自分のブログのジャンルに関する新しい情報が得ることができます

新しい話題の記事を書けば、PV数も増えるかもしれません。

このように、本や新聞、ニュースを見ることでもネタを見つけられるので、ぜひ試してみて下さい。

自分と同じジャンルの人のブログを見る

ネタを見つけるには、自分と同じジャンルの人のブログを見てみるのもおすすめです。

というのも、まだ自分が書いていないネタが必ずあるからです。

また、他の人のブログを見ることで、言い回しであったり、書き方も学べるのでおすすめです。
もちろん、記事を丸パクリするのは絶対ダメですよ。

あくまでも、どんなキーワードのことを書いているのか参考にする程度にしましょう。

ここで、ブログに関するネタを探すことのできるブログを紹介します。

マナブさんmanablog
TsuzukiさんTsuzuki Blog
ヒトデさんhitodeblog
ひつじさんひつじアフィリエイト

ぜひ参考にしてみてください。

自分のブログの発信内容に目を向ける

自分のブログの発信内容はなんですか?
僕の場合ですと、ブログ・投資・節約などです。

読者が求めていることは何ですか?
僕の場合ですと、株の始め方であったり、ブログの始め方であったりです。

このように自分のブログの発信内容に目を向けることで、
「自分の記事を見てくれた人は、他にどんな悩みがあるかな?」
「こんな記事もあったら助かるよな」
というのも考られるようになります。

そして、ネタもどんどん浮かんでくるようになるのです。

ですから、一度自分のブログの発信内容に目を向けてみてください。
きっとネタが浮かんでくるはずですよ。

まとめ:実際に見つけていこう!

ブログのネタの見つけ方には、

  • ラッコキーワードで探す
  • 過去の自分を振り返る
  • 自分の経験や体験を思い出す
  • 本や新聞、ニュースを見る
  • 自分と同じジャンルの人のブログを見る
  • 自分のブログの発信内容に目を向ける

がありました。

また、ネタがなくなる原因は、読者のニーズを理解していないからでしたね。

この記事をきっかけに、あなたがネタを見つけられ、PV数も増えれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です