【実体験】楽天ポイントビットコインを3ヶ月やってみた!増える?増えない?

読者
読者

楽天ポイントが貯まっているから、投資に回して増やしたいです。

いろいろ調べていると、「楽天ポイントビットコイン」というものを知りました。

だけど、ビットコインはボラティリティが激しいって聞くし…投資しても大丈夫なの?
ちゃんと増えてくれるの?

そのことについて、実際にやってみた立場から教えてください!

このような悩みにこたえるべく、この「とうシカ」が実際に楽天ポイントビットコインを3ヶ月間やってみました。

結論から言うと、増えてくれなかったです。
ただ、大きく増えてくれる可能性はあります

また、ビットコインはボラティリティが激しく、大きく減ることもありますから、一部(全体の2割ほど)だけ充てるのがおすすめ!

本記事の内容
  • 3ヶ月間やってみた結果
  • 他の人のやってみた結果
  • おすすめの運用方法
  • 「楽天ポイントビットコイン」と「楽天ポイント運用」のどちらが増えやすいか
  • 楽天ポイントビットコインに対する僕の評価
  • やるのはアリかナシか
  • そもそも楽天ポイントビットコインとは何か
  • 楽天ポイントビットコインに対する評判
  • 楽天ポイントビットコインのメリット・デメリット
  • はじめ方

増えてくれる?楽天ポイントビットコインを3ヶ月やってみた結果

さっそくですが、3ヶ月やってみた結果は以下のようになりました。

追加したのが462ptで、現在の状況は-214pt(-46.3%)と非常に大きく下落しています。

これはちょうど下落相場と重なったためだと思いますね。

このように、楽天ポイントビットコインは半分近く下落することは覚えておくといいでしょう。

そのくらい、楽天ポイントビットコインは値動きが激しいものとなっています。

他の人のやってみた結果

一方の他の人のやってみた結果としては、以下のようになります。

50%を越えた方もいらっしゃいますね。
ですので、タイミングが良ければ1.5倍近く増えることもありますよ!

僕のように大きく下落することもありますが、その分大きく増える可能性も秘めていますから、一部を充ててみるといいでしょう。

増やしやすい!楽天ポイントビットコインのおすすめ運用方法

楽天ポイントビットコインは値動きが激しいからこそ、時間を分散しながら積み立てていくのがおすすめ!

そうすると、安い時に購入できるようになり、結果的には大きく増えている可能性があります。

また、時間を分散しているため、下落時に対しても大きく下落することはなくなりますよ!

一方の僕は分散させずに一度に購入したため、50%近い下落となりました。泣

どっちが増えやすい?楽天ポイントビットコインvs楽天ポイント運用

楽天ポイントを運用できるサービスには「楽天ポイント運用」もありますが、やはり、着実に増えていきやすいのは「楽天ポイント運用」

というのも、有名な株価指数(日経平均株価やダウ平均株価など)の値動きに近い運用を目指す投資信託(=インデックスファンド)であるためです。

そのために、安定的に増えやすくなっています。

一方で、一度に大きく増えやすいのは「楽天ポイントビットコイン」
というのも、値動きが激しいから。

大きく減る可能性もありますが、その分大きく増える可能性もあるということですね。

楽天ポイントビットコインに対する筆者の評価

楽天ポイントビットコインに対する評価としては、「Good!」

というのも、手軽にビットコイン投資を体験できるためです。

このようなポイントを使ってビットコイン投資を体験できるところはなかなかありません

ビットコイン投資の練習をする上でも結構おすすめですよ!

楽天ポイントビットコインをやるのはアリ?ナシ?

値動きが激しく、大きく減る可能性があることから、所有している楽天ポイント全部を充てるのはナシです。

一方、いくらか充てる分で言えばアリ!
というのも、何度も言っているように大きな利益が得られる可能性があるから。

なので、使わずに放置してあるポイントがあったらぜひ充ててみてください。

そもそも楽天ポイントビットコインとは

楽天ポイントビットコインとは、楽天が提供しているビットコイン投資を疑似体験できるサービスのこと

ビットコインの値動きと連動し、増えたり減ったりします。

ただ、実際にビットコインを購入しているわけではありません
あくまでも疑似体験です。

また、100ptから始められ、追加の上限は3万ptとなっています。

楽天ウォレットとの違い

楽天ウォレットとは、実際にビットコイン等の仮想通貨を購入できる場のことです。

一度購入すると再びポイントに変えることはできず、現金となります。

一方の楽天ポイントビットコインは、ビットコインを実際に購入するわけではありません

あくまでもビットコインの値動きに連動するだけです。
そのため、引き出してもポイントのままとなります。

楽天ポイント運用との違い

楽天ポイント運用は「楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)」と「楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)」に連動するものを言います。

楽天ポイントビットコインのように、ビットコインの値動きではありません。

また、インデックスファンドですから、楽天ポイントビットコインよりもリスクは小さくなっています。

楽天証券に回すのとどっちがいい?

ポイントをより多く増やしていきたいなら「楽天ポイントビットコイン」

投資信託や株式などのさまざまなものに投資していきたいなら「楽天証券」に回すのがいいですね。

やはり、これは好みの問題です。

楽天ポイントビットコインの評判

ツイッター上での評判としては、以下のような意見が見られました。

目立った悪い評判というのはなく、「ポイントだからこそ身軽にできていい」といった感じの意見が多く見られました

やはり、ポイントで手軽にビットコイン投資ができるのは強みですね。

楽天ポイントビットコインのメリット4選

楽天ポイントビットコインのメリットとしては、以下の4つがあります。

  • ポイントだから身軽
  • 100ポイントからビットコイン投資が体験できる
  • 大きく増える可能性がある
  • 口座開設をしなくてもすぐに始められる

それぞれ説明していきますね。

①ポイントだから身軽

ビットコインに投資するには通常現金が必要ですが、ポイントだけでよくなっています。

また、ポイントだからこそ、減ったとしてもそんなにダメージをくらいません
普通に投資するよりも、精神的に非常にラクですね。

②100ポイントからビットコイン投資が体験できる

先ほども述べたように、ポイントでビットコイン投資が体験できるところはなかなかありません。

しかも100ポイントからなので、誰でもすぐに始められると思います。

そういった点が初心者にとっては非常にありがたいサービス!

③大きく増える可能性がある

楽天ポイントビットコインは他のサービスに比べて大きく増える可能性があります
というのも、値動きが激しいためです。

実際に、たったの4ヶ月でビットコインの価格は350万円から750万円まで暴騰しました。

ですので、大きく増やしたいのであれば非常におすすめですよ!

④口座開設をしなくてもすぐに始められる

本格的にビットコイン投資をするとなると、いちいち口座を開設しないといけません。

また、本人確認作業が入るため、すぐには始められません。
さらには口座に入金する手間もかかります。

一方の楽天ポイントビットコインは、楽天のアカウントさえあれば今すぐにでも始められます
そういった手軽さがメリットですね。

楽天ポイントビットコインのデメリット5選

一方のデメリットとしては、以下の5つがあります。

  • 使用できるポイントが通常ポイントのみ
  • 追加できるポイント数の上限が合計3万ポイント
  • 手数料が取られる
  • 自動追加機能がない
  • 大きく減る可能性がある

では、それぞれ見ていきましょう。

①使用できるポイントが通常ポイントのみ

楽天ポイントビットコインでは、通常ポイントしか使えません。
期間限定ポイントは使えないようになっています。

ですので、ポイントはあるけど期間限定のポイントしかない人は注意しておきましょう。

②追加できるポイント数の上限が合計3万ポイント

追加できるのが3万ポイントと上限が決められています。

なので、ポイントを多く持っている人からすればデメリットですね。

そういった人は、超える分をポイント運用などに回すといいですよ!

③手数料が取られる

楽天ポイントビットコインの追加の際に手数料が取られるため、最初はマイナスからのスタートとなってしまいます。

そのために、利益を出すためにはより多く利益を出さないといけないことになります。
そういった点が劣るところですね。

④自動追加機能がない

証券会社によくある、毎月〇日に追加してくれるような機能はありません。

自分で追加する必要があります
そうなると、追加し忘れることもあり得るんですよね。

その点についてはぜひとも改善してほしいところ。

⑤大きく減る可能性がある

ビットコインだからこそ値動きが激しく、大きく減る可能性が大いにあります
しかし、これは仕方のないことですね。

今後はある価格帯に落ち着いてくると思うので、それまで辛抱しておきましょう。

すぐできる!楽天ポイントビットコインの始め方

最後に、楽天ポイントビットコインの始め方について解説していきます。

口座を開設する手間がかからないため、誰でもすぐにできちゃいます。

本記事では「アプリ版」と「Web版」の両方を取り上げているので、ぜひご覧ください。
※すでに楽天の会員であることを前提としています。

アプリでおこなう場合

アプリでおこなう場合は、以下の手順でおこないます。

  1. 「楽天PointClub」というアプリをダウンロード
  2. メニューから「ポイントビットコイン」を選択
  3. 「追加する」のボタンをタップ
  4. 追加するポイントの量を選択
  5. 利用規約に同意し追加

では、それぞれ画像付きで簡単に説明していきます。

楽天PointClub」というアプリをダウンロード

まずは「楽天PointClub」というアプリをダウンロードします。

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら

メニューから「ポイントビットコイン」を選択

アプリをダウンロードし終えたら手持ちの楽天アカウントでログインし、画面の左上のメニューをタップします。

そして、その中にある「ポイントビットコイン」を選択してください。

「追加する」のボタンをタップ

そのまま「追加する」のボタンをタップしましょう。

追加するポイントの量を選択

次に、どのくらいポイントを追加するか決めていきます。

100ポイントから追加でき、その後は1ポイント単位で追加できますよ!

利用規約に同意し追加

最後に、利用規約に同意し、間違いがないことを確認したら追加してください。
以上でポイントビットコインの設定は完了です。

Webでおこなう場合

Webでおこなう場合もアプリとほとんど一緒です。

  1. 「楽天PointClub」にアクセス
  2. 「はじめ方を見てみる」をクリック
  3. 楽天のアカウントでログイン
  4. 「追加する」のボタンをクリック
  5. 追加するポイントの量を選択
  6. アプリの場合と同様

では、それぞれ説明していきますね。

「楽天PointClub」にアクセス

まずは「楽天PointClub」のサイトにアクセスします。

「はじめ方を見てみる」をクリック

アクセスできたら、「はじめ方を見てみる」のボタンをクリックしましょう。

楽天のアカウントでログイン

するとIDとパスワードが求められるので、それぞれ入力しログインします。

「追加する」のボタンをクリック

続いてアプリの場合と同様に「追加する」のボタンをクリックします。

追加するポイントの量を選択

そして、どのくらいのポイントを追加するか決め入力し、「確認する」をクリックしてください。

以降アプリの場合と同様

以降はアプリの場合と同じなので、そちらをご覧ください。

まとめ:楽天ポイントビットコインには一部を充てるのがおすすめ!

さて、本記事では、楽天ポイントビットコインはどうなのかについて実際にやってみた立場から解説していきました!

改めて、本記事の内容を確認しておきましょう。

  • 3ヶ月やってみたところ、ちょうど下落相場と重なり、増えなかった
  • ただし、50%近く増える可能性もある
  • 時間を分散しながら積み立てていく方法がおすすめ
  • 着実に増えていきやすいのは「楽天ポイント運用
  • 一度に大きく増えやすいのは「楽天ポイントビットコイン
  • 手軽にビットコイン投資を体験できるため、楽天ポイントビットコインに対する評価はGood!
  • 一部のポイントを充てるのであれば全然アリ
  • 楽天ポイントビットコインとは、楽天が提供しているビットコイン投資を手軽に体験できるサービスのこと
  • 身軽にできたり、口座開設をしなくてもできたりするところがメリット
  • 手数料が取られたり、大きく減る可能性があったりするところがデメリット

このように、楽天ポイントビットコインは大きく減る可能性はあるものの、大きく増える可能性も秘めているということでした。

また、一部だけを充てるのがおすすめということでしたね。

ぜひあなたも一部のポイントを充て、大きく増やしてみてください。


本格的にビットコイン投資をするなら【GMOコイン】がおすすめ!

【GMOコイン】は2年連続オリコン顧客満足度®で1位※を獲得しており、購入時にかかる手数料(スプレッド)も低く抑えられています。

2022年 オリコン顧客満足度® 調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

また、審査が早く、最短で10分で完了しますよ!
やってみた感想等については、【やってみた感想あり!】GMOコインって実際のところどうなの?をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。