大学生から始める資産形成

仮想通貨の積立におすすめの仮想通貨取引所はこの2つ!

仮想通貨の積立をするにあたり、

積立ができる仮想通貨取引所は何?
おすすめなのは何?

と思ったことはないでしょうか。

そこで、この記事では、

  • 仮想通貨の積立におすすめの仮想通貨取引所2選
  • 仮想通貨の積立をするメリット・デメリット
  • 積立をする際の注意点

について紹介していきます。

では、早速みていきましょう。

仮想通貨の積立におすすめの仮想通貨取引所

仮想通貨の積立におすすめの仮想通貨取引所は、

  • コインチェック
  • ビットフライヤー

の2つです。

それぞれ見ていきましょう。

コインチェック

コインチェック
積立可能通貨数14種類
積立頻度毎日1回
毎月1回
最小積立金額10,000円 1,000円単位
最大積立金額1,000,000円
積立手数料無料
引落先指定の銀行口座
口座振替手数料は無料
積立開始までの期間1ヵ月程度
マネーフォワード積立は対応していない

コインチェックは、2019年11月6日に国内で初めて仮想通貨の積立サービスを開始しました。

また、ビットフライヤーでは積立できない「QTUM・IOST・ENJ・OMG」をコインチェックではできるようになっています。

おすすめポイント
・積立可能通貨数が多い
・指定の銀行口座から引落しされる
デメリット
・細かい金額を設定できない
・積立頻度の種類が少ない
・取引開始までの期間が長い
・最低積立金額が高い

⇩口コミはこちら

良い評価

「銀行口座から引き落としされて、いちいち振り込まなくてもいいのがラク」という意見でした。

確かに、銀行口座から直接引き落とされるのは便利ですよね。

手数料も取られることがなく、資金が少ない人にとっても嬉しいかと思います。

悪い評価

「最小積立金額が高くて、積立開始までの期間も長い」という意見でした。

確かに、10,000円からというのは初心者にとってなかなかハードルが高いように思われます。

また、積立開始までの期間が1ヵ月程度までというのも難点ですね。

しかし、手動でやれば積立はできるので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

ビットフライヤー

積立可能通貨数12種類
積立頻度毎日1回
毎週1回
毎月2回(1日と15日)
毎月1回
最小積立金額1円 1円単位
最大積立金額1,000,000円
積立手数料無料
引落先日本円残高
積立開始までの期間最短で翌日
マネーフォワード対応している

ビットフライヤーは、2021年1月18日に仮想通貨の積立サービスを開始しました。
割と最近ですね。

また、積立可能通貨数はコインチェックよりも少ないですが、コインチェックでは積立できない「MONA」をビットフライヤーではできるようになっています。

おすすめポイント
・積立頻度の種類が多い
・最低積立金額が1円
デメリット
・いちいち入金しないといけない
・積立が失敗するケースがある

⇩口コミはこちら

良い評価

「1円から積立ができて、最短翌日からできるのがいい」という意見でした。

確かに、1円から積立ができるのは、初心者にとって始めやすいですよね。

また、積立開始までの期間が最短翌日なのもうれしい点です。

悪い評価

「銀行口座からの引落がなく、積立に失敗する」という意見でした。

銀行口座からの引落がないのは、多少めんどくさいかと思います。

また、積立に失敗することもあるので注意ですね。
しかし、これについても自分で積み立てればいい話なので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

仮想通貨の積立をするメリット

ここで、仮想通貨の積立をするメリットについて紹介していきます。

そのメリットとは、

  • リスク分散になる
  • 初心者に優しい

です。

それぞれ見ていきましょう。

リスク分散になる

株式の積立投資と同じように、仮想通貨の積立もリスク分散になります。
というのも、時間で分散しているからなんですよね。

時間で分散しているからこそ、たとえ価格が下がったとしても、トータルで見れば利益が上がっている場合があるのです。

初心者に優しい

仮想通貨の積立は、基本的に「積立通貨・積立金額・積立頻度」を設定するだけで、あとは自動的に行ってくれます。

なので、初心者にとって優しい投資方法と言えるでしょう。

また、自動的にやってくれることから、初心者特有の感情に左右されないのも利点です。

仮想通貨の積立をするデメリット

次に、仮想通貨の積立をするデメリットを紹介していきます。

そのデメリットとは、

  • 実質的に手数料が取られる
  • 短期間で大きな利益を上げるのは難しい

です。

それぞれ見ていきましょう。

実質的に手数料が取られる

仮想通貨の積立は、積立手数料が無料であるものの、スプレッドによって実質的に手数料が取られています。

スプレッドとは、売値と買値の差のことで、その差が大きいほど実質的な手数料が多く取られます。

時間や通貨によって変わりますが、そのスプレッド比はだいたい2~6%です。

ですから、その分の手数料が取られているということは頭に入れておいてください。

短期間で大きな利益を上げるのは難しい

仮想通貨の積立は、短期間で大きな利益を上げるのは難しいものとなっています。

というのも、たとえ底値であっても、自動的に一定の金額で積み立てていくからです。

実際に、「底値で一気に買っておけば大きな利益を上げられたのに、積立だから少ししか上げられなかった」ということがあります。

ですから、一気に大きな利益を上げるのは難しいということを考慮しておきましょう。

仮想通貨の積立をする際の注意点

ここで、仮想通貨の積立を行う際の注意点について説明していきます。

その注意点とは、

  • 確定申告が必要な場合がある
  • 元本の保証はない

です。

それぞれ見ていきましょう。

確定申告

利益の額によっては、確定申告を行わなければならない場合があります。

具体的には、サラリーマンの方は20万円、学生やフリーランスの方は48万円です。

なので、得られた利益をきちんと計算しておきましょう。

元本の保証はない

たとえ積立であっても、やっていることは仮想通貨となんら変わらないので、当然元本の保証はありません。

ですから、仮想通貨の積立であっても自己責任で行いましょう。

まとめ:仮想通貨の積立を始めよう!

仮想通貨の積立におすすめの仮想通貨取引所は、

  • コインチェック
  • ビットフライヤー

の2つでした。

また、その2つの仮想通貨取引所の特長をまとめてみると、以下のようになりました。

※右にスライドできます。

コインチェックビットフライヤー
積立可能通貨数14種類12種類
積立頻度毎日1回
毎月1回
毎日1回
毎週1回
毎月2回(1日と15日)
毎月1回
最小積立金額10,000円 1,000円単位1円 1円単位
最大積立金額1,000,000円1,000,000円
積立手数料無料無料
引落先指定の銀行口座
口座振替手数料は無料
日本円口座
積立開始までの期間1ヵ月程度最短で翌日
マネーフォワード読み込まれない読み込まれる


通貨の多さや、ラクさで選ぶならコインチェック

積立頻度を細かく選びたい場合や、小額から始めたいならビットフライヤー

をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です