大学生から始める資産形成

ブロックチェーンゲームにおすすめの仮想通貨取引所3選

ブロックチェーンゲームでキャラクターやアイテムを売買するにあたり、

どの仮想通貨取引所にすればいいの?
いっぱいありすぎて、わからない…
でも、手数料はできるだけ抑えたい…

と思ったことはありませんか?

そんな悩みを解決すべく、この記事では、ブロックチェーンゲームにおすすめの仮想通貨取引所を3つ紹介していきます。

本記事の内容
  • ブロックチェーンゲームで仮想通貨取引所が必要な理由
  • 仮想通貨取引所を選ぶ際のポイント
  • おすすめの仮想通貨取引所
  • キャラクターやアイテムを売買する際の流れ
  • 注意点
  • よくある質問

では、早速見ていきましょう。

ブロックチェーンゲームで仮想通貨取引所が必要な理由

今一度、おさらいしておきましょう。

ブロックチェーンゲームにおいてキャラクターやアイテムを売買する場合には、仮想通貨の一種であるイーサリアムを購入しないといけません

そのイーサリアムを購入するところが、コインチェックなどの仮想通貨取引所なのです。

ですから、ブロックチェーンゲームにおいては仮想通貨取引所が必要となります。

仮想通貨取引所を選ぶ際のポイント

ブロックチェーンゲームでキャラクターやアイテムの売買をする際は、「入金⇨取引⇨送金という操作が必要となります。

なので、ブロックチェーンゲームに使う仮想通貨取引所を選ぶ際には、その操作にかかる手数料がいかに安いかがポイントです。

この記事では、その手数料が安いものを取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの仮想通貨取引所3選

本記事で取り上げる、ブロックチェーンゲームにおすすめの仮想通貨取引所は以下の3つです。

  • BITPOINT
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin

それぞれ説明していきますね。

BITPOINT

入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
取引手数料取引所:無料
販売所:スプレッド分
スプレッド
(執筆時点)
26,605円
送金手数料無料
最低注文数量取引所:0.0001ETH(30円※)
販売所:500円以上
最低送金数量0.05ETH
※1ETH=300,000円の場合
  • PayPay銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行

銀行やコンビニに行くことなく、24時間365日インターネット上で入金できるサービスのこと。

ATMなどから入金するよりも、すぐに入金され、とても便利です。

売値と買値の差額分のこと。
このスプレッドが広ければ広いほど、手数料を多く払っていることになり、利益も少なくなります。

「取引所」とは、ユーザー同士で売買する場所のことです。

なので、売り手と買い手の値段が一致しないと、取引は完了しません。

一方、「販売所」とは、業者に対して取引する場所のこと。
相手は業者なので、いつでも取引できます。

その分、スプレッドという手数料が取られてしまうことは頭に入れておきましょう。


BITPOINTは、2020年8月のETH・BCH・LTCの出来高ランキングで1位を獲得したことのある、実績のある仮想通貨取引所です。

また、国内で唯一TRX(トロン)を取り扱っていることでも有名ですね。

ウェブサイトやアプリは水色を基調とし、とても見やすいですよ!

おすすめする理由
  • クイック入金の手数料が無料
  • 取引所での手数料が無料
  • 送金手数料が無料
  • 取引所の最低注文数量が小さい

BITPOINTを特におすすめする人は、取引所で少額からイーサリアムを購入したい人です。

というのも、取引所は0.0001ETHからなので、1ETH=300,000円だとすると、30円から購入することができるから。

これは、おすすめする仮想通貨取引所の中で一番少額なんですよね。

また、8月31日まで口座を開設するだけで1,000円分のBTCがもらえるキャンペーンをやっているので、ぜひ開設してみてください。

GMOコイン

入金手数料 銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
取引手数料取引所:Makerは-0.01%、Takerは0.05%
販売所:スプレッド分
スプレッド
(執筆時点)
9,710円
送金手数料無料
最低注文数量取引所:0.01ETH(3,000円※)
販売所:0.001ETH(300円※)
最低送金数量0.1ETH(全額送金する場合は、制限なし)
※1ETH=300,000円の場合
  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • PayPay銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行

板にない価格を提供し、市場の流れを”作り出す”人のことを言います。
商売で言うと、生産者側の人です 。

Makerから提供された注文を受け、市場の流れを”奪い取る”(=止める)人のことを言います。

商売で言うと、消費者側の人です 。


GMOコインは、2021年のオリコン顧客満足度で1位を獲得しており、信頼性の高い仮想通貨取引所です。

また、国内で唯一ATOM(コスモス)という仮想通貨を取り扱っています。

さらに、「レバレッジ取引・積立サービス・レンディングサービス」の計3つのサービスを行っているのは、このGMOコインだけ!

おすすめする理由
  • クイック入金の手数料が無料
  • 送金手数料が無料
  • 販売所の最低注文数量が小さい
  • 全額送金する場合に、送金額の制限がかからない
  • アプリでほぼすべてのことが完結する

GMOコインを特におすすめする人は、販売所で少額からイーサリアムを購入したい人です。

というのも、販売所は0.001ETHからなので、300,000円とすると、300円から購入することができるから。

これは、おすすめする仮想通貨取引所の中で一番少額なんですよね。

しかも、スプレッドも狭いので、余計におすすめできます!

また、今なら抽選で毎日10名現金1,000円が当たるキャンペーンをやっているので、この機会にぜひ口座開設してみてください。

DMM Bitcoin

入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
取引手数料販売所:スプレッド分
スプレッド
(執筆時点)
10,832円
送金手数料無料
最低注文数量販売所:0.01ETH(3,000円※)
最低送金数量0.1ETH(全額送金する場合は、制限なし)
※1ETH=300,000円の場合

ゆうちょ銀行から三井住友銀行まで、1,000件以上の金融機関


DMM Bitcoinは、2021年3月時点でレバレッジ取引の銘柄数が国内No.1であり、主にレバレッジ取引に力を入れている仮想通貨取引所です。

また、365日サポート体制なので、安心して取引を行うことができますよ!

おすすめする理由
  • クイック入金の手数料が無料
  • 送金手数料が無料
  • 全額送金する場合に、送金額の制限がない
  • ほとんどの金融機関でクイック入金ができる

DMM Bitcoinを特におすすめする人は、大手銀行以外の銀行からクイック入金で入金したい人です。

というのも、DMM Bitcoinのクイック入金は、ゆうちょ銀行から三井住友銀行まで、1,000件以上の金融機関と提携しているから。

それでもって、大手銀行以外の銀行でも難なくクイック入金できちゃいます。

なので、大手銀行ではない銀行からクイック入金で入金したい人にはうってつけ!

また、9月1日まで口座開設した人全員に現金2,000円がもらえるキャンペーンもやっているので、ぜひ開設してみてください。

おすすめの仮想通貨取引所一覧表

おすすめで挙げた3つの仮想通貨取引所の特長をまとめてみました。
※右にスライドできます。

BITPOINTGMOコインDMM Bitcoin
入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
取引手数料取引所:無料
販売所:スプレッド分
取引所: Makerは-0.01%、Takerは0.05%
販売所:スプレッド分
販売所:スプレッド分
スプレッド
(執筆時点)
26,605円9,710円10,832円
送金手数料無料無料無料
最低注文数量取引所:0.0001ETH
販売所:500円以上
取引所:0.01ETH
販売所:0.001ETH
販売所:0.01ETH
最低送金数量0.05ETH0.1ETH(全額送金する場合は、制限なし)0.1ETH(全額送金する場合は、制限なし)

やはり、BITPOINTは「取引所の手数料が無料な点」、GMOコインは「販売所で少額から取引できる点」がいいですね。

キャラクターやアイテムの売買をする際の流れ

ここで、ブロックチェーンゲームにおいて、キャラクターやアイテムを売買する際の流れについて紹介していきます。

その流れは以下の通りです。

口座開設する

まずは、仮想通貨取引所の口座を開設します。

また、開設時には、「運転免許証」や「マイナンバーカード」などの本人確認書類が必要なので、あらかじめ用意しておきましょう。

入金する

続いて、開設した仮想通貨取引所の口座に入金していきます。

「ATMから入金する方法」や、「インターネットから入金する方法」があるので、どちらか好きな方で入金してください。

イーサリアムを購入する

入金した後は、「取引所」か「販売所」でイーサリアムを購入します。

購入する際は、手数料のかからない「取引所」での購入がおすすめ!

ウォレットに送金する

購入した後は、メタマスクやゲーム内のウォレットに送金します。

この画像のアドレスというところに、出金先のアドレスを追加することで、送金することができます。

キャラクターやアイテムを売買する際の注意点

さて、キャラクターやアイテムを売買する際の注意点は、以下の通りです。

  • 出金先のアドレスを間違えない
  • 出金後の取消はできない
  • 安い時に買ったほうがいい

それぞれ詳しく解説していきますね。

出金先のアドレスを間違えない

流れでも説明したように、イーサリアムを送金する場合は、アドレスを追加する必要があります。

ここで注意してほしいのが、アドレスは複雑な文字列なので、とても間違えやすいということ。

また、アドレスを間違えてしまうと、仮想通貨が失われてしまう可能性があります

なので、「0 (ゼロ)」か「O (オー)」なのか、「1 (イチ)」か「I (アイ)」なのか、「I (アイ)」か「l (エル)」なのかをよく見分けるようにしましょう。

出金後の取消はできない

「出金額や出金先のアドレスを間違えた…」と思っても、出金してしまった以上、取消をすることはできません

なので、よく確認したうえで、出金するようにしましょう。

安い時に買ったほうがいい

仮想通貨も、ドルや株式のように価格が常に変動しています。

ということは、安くなっている時に購入すれば、それだけより多くのイーサリアムを手に入れることができます

なので、購入するなら、安い時に買うのがおすすめ!

ブロックチェーンゲームについてよくある質問

ここで、ブロックチェーンゲームについてよくある質問について、それぞれ答えていきます。

ブロックチェーンゲームは稼げるの?
うまくいけば、十分稼ぐことができます。
稼ぐ方法については、ブロックチェーンゲームで稼ぐ4つの方法をご覧ください。
イーサリアムは絶対必要なの?
絶対ではありません。
ただ、キャラクターやアイテムを売買したければ、必要となります。
必ず仮想通貨取引所の開設しないといけない?
必ずというわけではありません。
開設しなくても、一応ゲームをすることはできます。

まとめ:口座開設し、さっそくキャラクターやアイテムの売買をしよう!

ブロックチェーンゲームにおすすめの仮想通貨取引所は以下の3つでした。


また、それぞれの仮想通貨取引所をおすすめする人は、以下のような人でしたね。

  • BITPOINT:取引所で少額からイーサリアムを購入したい人
  • GMOコイン:販売所で少額からイーサリアムを購入したい人
  • DMM Bitcoin:大手銀行以外の銀行からクイック入金で入金したい人


これらの仮想通貨取引所の口座開設をし、ぜひキャラクターやアイテムの売買をしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です