【まだ読書してないの?】大学生は本を読むべき!その理由とメリット

大学生
大学生

「大学生は本を読んでおいた方がいい」とよく言われますが、いまいちメリットが感じられません…

本当に読むべきなんですか?
また、読むべき本もあったら教えてください!

そのような悩みを解決すべく、本記事では、現役大学生の「とうシカ」が、本を読むべき理由とメリットについて詳しく解説していきます!

さっそくですが、あなたは本を読んでいますか?
恐らく、読んでいないと思います。

先に言っておきますが、本を読んでいないあなたは結構損していますよ!

実際に、今振り返ってみると、「もっと早くから読んでおけばよかった」と後悔しています。

大学生
大学生

えぇ…損なんてしたくないよ…

だったら、さっそく本記事を読み、読書に取り掛かってみましょう!

大学生が本を読むべき理由

さて、大学生が本を読むべき理由というのは、以下の通りです。

  • 社会人になると、読書に時間を割けなくなる
  • 読書に没頭できる、ちょうどいいタイミング

それぞれ解説していきますね。

社会人になると、読書に時間を割けなくなる

社会人になると、平日約8時間(8:00~16:00)働くことになります。

するとどうでしょう?
ご飯を食べたり、お風呂に入ったりすれば、読書に使える時間は圧倒的に少なくなりますよね

土日に読書をしようと思っても、疲れていたり、他のことをしたくなると思います。

それでは、とてもではありませんが、読書に時間を割けるとは言えないですよね。

だからこそ、時間に余裕のある大学時代に読んでおくべきなのです。

読書に没頭できる、ちょうどいいタイミング

大学生は基本暇です。
実際に、1週間丸々授業で潰れるということはないですよね。

また、長期休みなんて課題が出ないところがほとんどですから、時間は有り余っているはずです。

だからこそ、読書に没頭できる、ちょうどいいタイミングなんですよ。
ですから、大学生は本を読むべきです。

大学生が本を読むメリット

続いて、メリットについて見ていきましょう。

そのメリットとは、以下の通りです。

  • 不安がなくなる
  • 選択肢が増える
  • ストレスが減る
  • 生涯賃金が増える
  • 周りと差をつけられる
  • 単純に知識が増える
  • 視野が広がる
  • 人生が変わる
  • 物事の本質が見えてくる

ちなみに、これらはすべて経験済みです。
また、読書にはこのようなメリットはありますが、何より楽しいんですよね。

そんな前置きはさておき、さっそく1つずつ説明していきます。

その1:不安がなくなる

本というのは、ある悩みを解決してくれるものがほとんど

実際に、僕自身、将来のお金に対して漠然とした不安がありましたが、お金に関する本を読んだことで、不安が明確になり、解消されました。

また、本を読んでいると、何かと勇気をもらえるんですよね。

なので、もしあなたが何かに不安を感じているなら、本を読むべきです。

その2:選択肢が増える

本を読む前は、「お金を稼ぐには、会社で働くしかない」と思っていました。

それでもって、「働けなくなったら、終わるな~」とひしひしと感じていました。

しかし、読書をしたことで、「副業でも稼げるし、投資でも稼げる」ということが分かったのです。

それでもって、たとえ1つがダメだったとしても、他のものでカバーできるすべを与えてくれたんですよね。

ゲームに例えると、自分のライフが増えた感じです。

その3:ストレスが減る

本を読んでいると、だんだんワクワクしてきます
特に、「最先端技術を紹介した本」や「未来予想の本」でそう感じますね。

実際にそれらの本を読んだときは、「未来はこうなっていくのか!超絶楽しみ!」という感情になりました。

また、本に書かれている内容から、「自分は正しいんだ」と思うようになり、ストレスが減ったように感じますね

それについては、実際に、「読書をすることで、読書をしていない人よりもストレスが68%ほど低下する」という研究成果が出ています。

ちなみに、他のもののストレス低下具合は以下の通りです。

  • 音楽鑑賞だと、61%
  • コーヒーだと、54%
  • 散歩だと、42%
  • ゲームだと、21%

このことからも、読書はストレス軽減にいいことが分かると思います。

その4:生涯賃金が増える

これについては、「本当かな?」って思いますよね。
現に、本を読む前の自分もそう思っていました。

でもね、実際に増えるんですよ!
それはどういうことか?

僕自身、本を読んだことで、「ブログ」や「投資」でのお金の増やし方というのを知りました

それでもって、実際に増やすことができましたし、将来的にももっと増えると思うんですよね。

本を読んでいなかったら、このことは知りもしなかったと思います。

だからこそ、本というのは自分の生涯賃金を増やしてくれるのです。

その5:周りと差をつけられる

大学生で読書をする人はあまりいません
そのことについては、以下の図をご覧ください。

全国大学生協連の「第56回学生生活実態調査の概要報告」を基に作成

このように、読書をしない人が大半を占めているかと思います。

実際に、あなたの周りでも、本を読んでいる人はあまりいないですよね?

だからこそ、読むだけで少数派の中に入れるのです。

ちなみに、周りと同じようなことをしていれば、同じような人間となります。

みんな本を読んでないからこそ、同じような年収となっていくんですよね。

そこで本を読めば、少なくとも、同じような年収になることはありません。(もちろん、高くなるという意味で)

その6:単純に知識が増える

僕自身、お金に関する本を読んで、たくさんの知識が身につきました。
具体的には、以下のような知識です。

  • 投資の知識
  • 税金の知識
  • 節税の知識
  • 保険の知識

知識が増えると何がいいかというと、損をすることがなくなり、騙されにくくなるんですよね。

知識がないからこそ、言われるがままにやってしまい、騙されやすくなるのです。

また、投資の知識を身につけたことで、投資を知らないでいたのは、ほんと損だったと感じるようになりました。

このように、損をしたり、騙されたりしないためにも、本を読んで知識を身につけるべきです。

その7:視野が広くなる

本を読む前は、「会社に就職することだけが、稼げるようになる方法」だと思っていました
なおかつ、その道しかないと思っていたんですよね。

今思うと、非常に視野が狭かったと感じています。

しかし、実際には、会社に就職することだけが稼げるようになる方法ではありません
投資でも副業でも起業でも稼ぐことはできます。

読書というのは、そういうのを教えてくれました。
おかげで、視野が広がってよかったです。

その8:人生が変わる

はっきり言って、本を読んだことで人生が変わりました
というのも、自分の力で稼げるようになったから。

本を読んでいなければ、そのことは絶対に成し得なかったでしょう。

これからもどんどん稼ぎは増えていき、どんどん人生は好転ていくと思いますね。

なので、現状を変えたり、人生を変えたりしたければ、本を読んでおいたほうがいいです。

その9:物事の本質が見えてくる

同じようなジャンルの本を読んでいれば、重複する内容というのが1つや2つ出てきます

それでもって、「これが重要なんだな」と分かるんですよね。
共通点が見えてくる」という感じです。

実際に、本を読んだことで以下のような本質が見えてきました。

  • 周りと同じようなことをしなければ、同じような人間となることはない
  • 仮説と検証を繰り返していれば、いずれ問題は解決できる
  • 行動することこそが重要

そのように物事の本質が見えることで、成功者にも近づいていきますよ!

今まで読書の経験がなくても、本は読めるようになる!

大学生
大学生

今までの内容から本を読んでみようと思ったけど、ちゃんと読み込めるかな~?

今まで本を読んでこなかった身からすれば、ハードルが高く感じる…

とうシカ
とうシカ

安心してや!
ちゃんと読み込めるようになるで!

実際に、僕も大学生になる前までは、本というものに一切触れきませんでした。(教科書等は別として)

それでもって、最初の1歩はハードルが高く、ちゃんと読み込めるか心配だったんですよね。

しかし、1歩を踏み出したことで、ちゃんと読み込めるようになっていきました

しかも、読書をするのが日に日に楽しくなっていったんですよね。
今までの僕からすれば、考えられません。

ですから、今まで本を読んだ経験がなくても、ちゃんと読み込めるようになりますよ!

本を無料で読む方法

大学生
大学生

本を読んでみたいと思ったけど、できればお金をかけたくない…

とうシカ
とうシカ

そんなあなたに朗報や!

実は、無料で読む方法というのがあります
もちろん、合法ですよ。

その方法とは、以下のサービスの無料体験を利用することで、無料で読むことができます

サービス名無料体験期間
Prime Student6ヶ月
Kindle Unlimited30日
Audible30日

この無料期間中であれば、いくらでも本を読むことができるんですよね。

しかも、無料期間中に解約してもペナルティは発生しません

ですから、手始めに、各サービスの無料体験を利用して本を読んでみてください!

大学生が読むべき本

ではここで、大学生が読むべき本について紹介していきます。
その本というのは、以下の3つです。

  • 嫌われる勇気
  • 夢をかなえるゾウ
  • 大金持ちになれる人

では、それぞれ紹介していきますね。

嫌われる勇気

この本は、心理学者で有名なアドラーが創始した「アドラー心理学」というものを分かりやすく解説した本です。

具体的には、対人関係の悩みを解消してくれます。

実際にこの本を読んだことで、他人の目をいちいち気にすることがなくなりました
また、心がスッと軽くなる感じがしましたね。

少し難しい内容にはなりますが、対話形式で書かれているので、比較的すんなりと入ってきますよ!

この本の要点
  • 他人は自分のことなんて気にしていない
  • 他人の思考に介入してはいけない
  • 他人がどう思っているかは、聞いてみないと分からない
この本をおすすめする大学生
  • 対人関係で悩んでいる人
  • 他人の目をよく気にする人


また、この本は、Audibleの無料体験を利用することで、無料で聞くことができます。
せひ試してみてください!

夢をかなえるゾウ

この本は、主人公の夢をかなえるために、「ガネーシャ」というゾウの姿をした神様が教えを説く本です。
テレビドラマにもなったことでも有名ですね。

自己啓発本ですが、ガネーシャが関西弁で話しており、とてもコミカルで面白い本ですよ!

また、僕自身読んだことで、夢をかなえるための道が開かれたように感じています。

シリーズ化もしているので、ぜひ全シリーズを読破してみてください。

この本の要点
  • 当たり前のことを当たり前にこなすことが重要
  • 意識を変えるのではなく、行動することが大事
  • 当たり前にできていることに感謝する
この本をおすすめする大学生
  • 叶えた夢がある人
  • スムーズに読み進めたい人


この本は、以下のサービスの無料体験を利用することで、無料で読むことができます。

ぜひ、無料体験を利用して、読んでみてください。

大金持ちになれる人

この本は、お金持ちになれない原因や、大金持ちになれる人というのはどんな人なのかを詳しく解説した本です。

実際に読んだことで、お金持ちになる人はどういうことをしているのかを具体的に知ることができました。

また、この本の内容を社会人になる前から知っておくのと知らないでおくのでは、ぜんぜん違ってくると感じましたね。

そのくらい、読む価値は十分あります!

この本の要点
  • お金持ちになれないのは、潜在意識が影響している
  • その潜在意識を書き換えることこそが、お金持ちになる原点
  • お金持ちになれる人となれない人はそもそも思考回路が違う
この本をおすすめする大学生
  • お金持ちになりたい人
  • お金持ちのマインドを手に入れたい人
  • なぜこの世には、お金持ちになれる人となれない人がいるのかを詳しく知りたい人


無料体験にないのは残念ですが、お金を払う価値は十分あるので、ぜひ読んでみてください。

大学生が読むべき本を少しでも安く買う方法

さて、先ほど紹介した各サービスの無料体験が終わったら、以下の方法を試すことで安く本を買うことができますよ!

それぞれの特徴については、以下の表をご覧ください。
※右にスライドできます。

Prime Student楽天学割Kindleメルカリ大学生協
割引率3冊以上の同時購入で最大10%分のAmazonポイント毎週水曜日10時から、1,000円以上の買い物(月額4,000円まで)でポイントが10倍定価より500円ほど安く購入できる半額以下10%前後のポイントが付与
月額料金250円0円
無料体験6ヶ月
その他特典・Prime Video
・Prime Reading
・Prime Music
・Prime Wardrobe
・etc
詳細はこちら
・送料無料クーポン1回分
・1ヶ月に1回500円OFFクーポン
・Rakuten Fasionのポイント2倍
・etc
詳細はこちら
利用方法1.Prime Studentに加入
2.3冊を同時に購入する
1.楽天の会員登録
2.楽天学割にエントリー
3.身分証のアップロード
4.本メンバー登録完了
5.水曜日の10時から本を購入
本の購入画面でKindle版を選択組合員証の電子マネーで決済

一番安く購入できるのはメルカリですね。

ただ、中古品にはなるので、新品で安く購入したいなら、大学生協や楽天学割Prime Studentがおすすめ!

また、電子書籍の方がいい場合は、Kindle版の購入がおすすめ!

たくさんの本をお得に読む方法

できれば、大学生の内にたくさんの本を読んでおいてほしいところ。

しかし、何十冊も買おうとすると、かなりのお金がかかりますよね。

そこで、以下のサービスを利用すれば、たったの数千円で大量の本を読むことができます!

それぞれの詳細については、以下の表をご覧ください。
※スマホの方は、右にスライドできます。

Prime ReadingKindle UnlimitedAudible
月額料金(税込み)250円980円1,500円
無料体験期間6ヶ月30日30日
冊数1,000冊以上60,000冊以上60,000冊以上

本1冊で1,500円ほどしますから、たくさんの本をこの値段で読めるのは、かなりの破格ですよね。

また、Prime Readingは冊数は少ないものの、「Prime Video」や「Amazon Music Prime」も利用できたり、送料が無料になったりするのでおすすめですよ!

まとめ:本を読んで人生を変えよう!

さて、本記事では、大学生が本を読むべき理由とメリットについて詳しく解説していきました

もう一度、本記事で紹介した内容について、おさらいしておきましょう。

  • 大学生が本を読むべきなのは、時間が有り余っていて、読書をするのに最適なタイミングだから
  • 本を読むことによってさまざまなメリットが得られるが、何よりも楽しいことが挙げられる
  • 今まで読書の経験がなくても、本は読めるようになる
  • 読むべき本は、「嫌われる勇気」「夢をかなえるゾウ」「大金持ちになれる人」
  • 本を無料で読むには、読み放題サービスの無料体験を利用する
  • 少しでも安く購入するには、同時購入特典の利用、電子書籍版の購入、メルカリの利用、大学生協の利用を活用する
  • たくさんの本をお得に読むには、読み放題サービスを利用する

時間が有り余っていて、読書をするのに最適なタイミングだからこ、大学時代に本を読んでおくべきということでしたね。

また、1冊でもいいので、読んでみてください。
すると、読書をするのが楽しくなり、人生がどんどん好転していきますよ!

1歩を踏み出すハードルは高いかもしれませんが、踏み出したその1歩が必ず身のためになるので、勇気を出して踏み出してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。