大学生から始める資産形成

【知らなきゃ損!】20代からマネーリテラシーを高めておくべき理由と高める方法

あなたは、お金についてどれだけ知っていますか?
保険・投資・税金などなど

日常生活でお金について触れているかと思いますが、あまり詳しくは知らない人が多いのでは?

残念ながら、日本の教育ではお金について詳しくは教えてくれません

「自分で学ぶしかない」
そういった社会になっています。

「数学とか将来いつ使うん?」と思ったことはないでしょうか?

あらかじめ言っておきます。
「マネーリテラシーは一生使えて、一生役に立つ」

それほど、マネーリテラシーというのは価値のあるものです。

結論から言うと、若いうちからマネーリテラシーを高めておくべき一番の理由というのは、

高めておくことで得することがたくさんあり、後々の人生が楽になるから

です。
それでは、本記事をご覧ください。

そもそもマネーリテラシーとは

マネーとは、よくご存じの通り、金融やお金のこと。

リテラシーとは、読み書き能力のことですが、「ある分野のことを適切に理解し、分析して活用する能力」という意味として現代では使われています。

要するに、マネーリテラシーとは、お金に関するさまざまなことを正しく理解して活用できる能力のことです。

20代からマネーリテラシーを高めておくべき理由 

マネーリテラシーを高めておくべき理由というのは、以下の通りです。

  • 将来大きく稼げる可能性がある
  • 無駄遣いがなくなる
  • 周りと差がつく
  • お金の心配がなくなる
  • 複利の影響をものすごく受けられる
  • 生活・人生が豊かになる
  • 詐欺などの被害にあいにくくなる
  • 選択肢が広がる

では、それぞれ説明していきますね。

将来大きく稼げる可能性がある

僕自身、お金の勉強をしたことで、このブログをはじめるようになりました。

お金の勉強なんてしていない時は、ブログなんて見向きもしなかったし、バイトで十分だと思っていたんですよね。

しかし、お金の勉強をしていくうちに、副収入を得ることが大事であると気づきブログを始めました。

最近、Googleアドセンスにも受かり、将来このブログで大きく稼げるのも夢ではないでしょう。

このように、マネーリテラシーを高めることでたくさんの気づきを与えてくれ、将来的に稼げる可能性をも与えてくれます

無駄遣いがなくなる

マネーリテラシーを高めることで、「これは浪費だ」「これは消費だ」ということが分かるようになっていきます。

そうなったことで、いろいろな物に手を出さなくなりました。

また、マネーリテラシーを高めていくと投資の重要さに気付き、投資額を大きくするためにも、無駄な物は買わないようになりましたね。

周りと差がつく

普通の20代はお金の勉強なんかしていません
大学の授業ですら、お金の活用方法や稼ぎ方の授業なんてものはありません。

実際に、僕の友達にお金のことを話しても興味なさそうにしていました。

そのくらい周りの若い人はお金(保険・投資・税金など)には興味がありません。
まず第一に、本すら読んでいないです。

このように、マネーリテラシーが高い人は少数派なので、どんどん差をつけていきましょう。

お金の心配がなくなる

僕は以前、「終身雇用が崩壊して、定年まで働き続けることが出来ずに食べていけなくなる…この先どうしよう…年金の件もあるし…」と考えていました。

しかし、今は就職しても副業・節約・投資をしていればとりあえず大丈夫だろうと思うようになり、心配がなくなりました。

このように、お金に関する心配がなくなるので、ぜひともマネーリテラシーを高めておくべきです。

複利の影響をものすごく受けられる

大抵の人は、定年ぐらいにお金の心配をするようになり、投資に触れるのもだいたいこの時期です。
これでは、「複利の影響」をそんなに受けれません。

しかし、若いうちから行っていればその人たちとは比べ物にならないほど影響を受けていて、差がものすごく開いています

マネーリテラシーを高める前は、資産を増やすためには投資をするということが頭になかったです。

しかし、勉強していく内に、投資は資産を増やすことができ、それは長期投資がいいという事が分かり、始めてみようと思ったんですよね。

このように、お金の勉強をしたことで、複利の影響をものすごく受けられるというチャンスを与えてくれました。

複利の影響については、複利の絶対的な効果をご覧ください。

生活・人生が豊かになる

マネーリテラシーを高めることで、お金に困らず、ストレスなく暮らしていけるようになります。

また、資産が増えればFIRE(働かなくても生きていける状態のこと)することも可能で、完全に自由な生活を手に入れられます。

それでもって、自分のしたいことを存分にできるようになり、人生が豊かになるという訳です。

詐欺などの被害にあいにくくなる

よく、若い人は詐欺にあいやすいと言われています。
それは、マネーリテラシーが低いことが原因です。

ここで、マネーリテラシーを高めておくと、「楽して稼げますよ」「月利〇〇%出せますよ」とか絶対にありえないと考えられるようになります。

それで被害にあわないようになるんですよね。
実際に、僕自身、詐欺の被害には全くあっていません。

選択肢が広がる

マネーリテラシーを高めることで、副業が重要だと気づきます。

そして、その副業をすることで、会社に就職して稼ぐというたった一つの選択肢だけではなく、副業でも稼げるという複数の選択肢が得られます。

また、マネーリテラシーを高める→資産が増えていく→会社に行かなくてもよくなる→自由に使える時間が増える。

そういった流れに沿って行くことで、自分のやりたかったことができるようになり、それが仕事に繋がるなどして選択肢の幅が広がるようになるのです。

マネーリテラシーを高める方法

では、まだマネーリテラシーが高くない人は、どうやって高くするのでしょうか?

そこで、実際に僕がやったことを紹介したいと思います。
実際にやったことは以下の3点です。

  • YouTube
  • ネットサーフィン

では、それぞれおすすめのものと同時に解説していきますね。

書店には、お金に関する本がたくさんありますし、ネットで検索してもたくさんあります。

それらを漁っていけば大丈夫ですが、どれを最初に読めばいいかわからない事がありますよね?

そんな方に、実際に僕が読んだ本を紹介したいと思います。

「お金の大学」


「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」


「バビロン大富豪の教え」


このような本で高めました。

YouTube

今ではお金に関する動画が増えてきました。
中でもオススメするのが、「リベラルアーツ大学の両学長さん」と「YouTube大学の中田敦彦さん」です。

▽両学長さんのおすすめ動画▽

▽中田敦彦さんのおすすめ動画▽

これらは、とても価値のある動画なので、ぜひ見てみてください。

ネットサーフィン

ネットにも様々な情報が載っていますが、あまり詳しく学ぶことが出来ないと思います。

ですので、より詳しく学べる本を読むことを僕はオススメします。

まとめ:マネーリテラシーを高めよう!

マネーリテラシーを高めることに、コレといったデメリットはないかと思います。

そのぐらい、マネーリテラシーはすごく価値のあるものです。

なので、高めておいて全くと言っていいほど損はないでしょう。

活発に動けて、失敗しても何とかなる年齢であるからこそ、マネーリテラシーというとても価値のあるものを高めてみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です