大学生から始める資産形成

【BATが無料でもらえる!?】うさわのBraveブラウザとは?

早速ですが、BATを無料で欲しい人はいませんか?
なおかつ、簡単に手に入れたい人はいませんか?

そんな方に向けて、この記事ではBraveブラウザを使った、BATを無料でもらう方法を解説していきます。

本記事の内容
  • Braveブラウザとは何か
  • Braveブラウザでできることは何か
  • BATが無料でもらえる仕組み
  • BATを無料でもらうために必要なもの
  • BATを無料でもらうための手順
  • BATを最大限に受け取るための必須設定

では、早速みていきましょう!

Braveブラウザとは

Braveブラウザってなに?

「Chrome」とか「safari」といったウェブブラウザの一種やね
特長もいろいろあるで!

そう。Braveブラウザとは、「Chrome」や「safari」といったウェブブラウザの一種です。

また、プライバシーを侵害するような広告を排除してくれることや、表示速度が高速になることが特徴として挙げられます。

どのくらい高速かというと、PCでは2倍、スマートフォンでは8倍の速さになるぐらい高速です。(※公式サイト調べ)

さらに、検索エンジンは、

  • Google
  • Bing
  • DuckDuckGo
  • Brave Search Beta
  • Qwant
  • Startpage

の中から選べますが、ブックマークしたものなどが引き継がれるため、再び設定する必要がありません。

Braveブラウザでできること

Braveブラウザでできることとしては、以下のようなものがあります。

  • BATが無料でもらえる
  • チップ(BAT)を送れる
  • チップ(BAT)を受け取れる
  • Braveの広告の表示をコントロールできる

それぞれ説明していきますね。

BATが無料でもらえる

後でも詳しく述べますが、Braveブラウザを使うことによって、仮想通貨であるBATを無料でもらうことができます

なので、普段ネットサーフィンしている方で、仮想通貨投資もやっている人には最高のブラウザでしょう。

チップ(BAT)を送れる

これは、今までにはなかった新しいサービス!

このように、応援したい人のツイッターやYouTube、Webサイトにチップ(BAT)を送ることができます。

ただ、相手の方がクリエイターとして登録しておかなければ送れないので、その点については注意しておきましょう。

チップ(BAT)を受け取れる

クリエイターとして登録しておけば、チップ(BAT)を受け取ることができます。

なので、フォロワーさんや読者さんにチップ(BAT)を送ってもらいたい方は、あらかじめクリエイター登録しておきましょう。

Braveの広告の表示をコントロールできる

これについても後で詳しく述べますが、BATをもらうためにはBraveの広告を見なければいけません。

Braveブラウザでは、その広告を1時間に1件~5件の間で細かく設定できるのです。

もちろん、Braveの広告が不要な方は、非表示にすることも可能ですよ。

BATが無料でもらえる仕組み

ここで、BraveブラウザでBATが無料でもらえる仕組みを解説していきます。

Braveブラウザでは、Braveが提供するプライバシーを保護した広告が表示されますが、その広告を見ることで、BATがもらえる仕組みになっています。

ただ、広告を見るとは言っても、一般的な無料アプリに表示される広告のように、邪魔になりません

じゃー、なんで無料でもらえるん?

それはな、「Braveブラウザ・広告主・ユーザー」が以下のような関係にあるからや

「広告主」が広告費をBraveブラウザに支払うことで、「Braveブラウザ」が得をする。

「Braveブラウザ」が関心のあるユーザーに広告を届けることで、「広告主」が得をする。

「Braveブラウザ」が広告を見たユーザーに報酬としてBATを支払うことで、「ユーザー」が得をする。

このように、互いにwin-win-winの関係にあるからこそ、無料でもらえるんですよね。

BATを無料でもらうために必要なもの

必要なものってあるの?

あるけど、誰でも用意できるものやから安心してや

BATを無料でもらうために必要なものとしては、

  • Braveブラウザ
  • bitFlyerアカウント
  • PC

があります。

それぞれ説明していきますね。

Braveブラウザ

当然のことですが、Braveブラウザがないと、そもそもBATをもらうことはできません。

また、ダウンロードするだけでBraveブラウザの導入は完了するのでとても簡単です。

bitFlyerアカウント

bitFlyerアカウントとは、Coincheckなどと同じ仮想通貨取引所であるbitFlyerの口座アカウントのことです。

そのbitFlyerアカウントがないと、BATが貯まるだけで日本円に換金することはできません。
なので、事前に用意しておきましょう。

PC

Braveブラウザはアプリ版もありますが、BATを無料でもらうにはPCが必要となります。

なので、アプリ版のBraveブラウザをダウンロードすることのないように注意しましょう。

BATを無料でもらうための手順

手順はどんな感じ?

手順は非常に簡単やで!

ここで、本題である、BATを無料でもらうための手順を徹底解説していきます。

その手順としては、以下の通りです。

  1. bitFlyerアカウントの作成
  2. Braveブラウザの作成
  3. bitFlyerアカウントとBraveを連携
  4. ネットサーフィンしてBraveの広告を閲覧
  5. BATの受け取り

それぞれ見ていきましょう。

1.bitFlyerアカウントの作成

まず、こちらからbitFlyerアカウントを作成します。(すでにbitFlyerアカウントを所有している方は、新たに作成する必要はありません。)

なお、作成に関する手数料等は無料です。
また、作成の際には本人確認書類の提出が必要となります。

詳しくは、仮想通貨を購入するには? 口座開設から取引までを徹底解説をご覧ください。

2.Braveブラウザのダウンロード

次に、こちらからPC版のBraveブラウザをダウンロードします。

3.bitFlyerアカウントとBraveを連携

Braveブラウザをダウンロードし終えたら、Braveブラウザ内で「brave://rewards/」と検索します。

すると、以下のような画面が出てくると思います。

以下の画像では「ウォレットが認証済み」とありますが、初期の段階では「ウォレットを認証」とあるので、それをクリックします。



クリックすると以下のような画面が表示されると思うので、作製したbitFlyerアカウントでログインします。



すると、「許可しますか?」と聞かれるので、「許可する」をクリックしてください。



以下の画像のように、「ウォレットが認証済み」となれば、連携が完了です。

以上で説明した内容は、以下の動画でも紹介されているので、ぜひご覧ください。

4.ネットサーフィンしてBraveの広告を閲覧

続いて、Braveブラウザでネットサーフィンしていきます。

そのようにネットサーフィンしていくと、以下のような広告がPC画面の右下に表示されるかと思います。

この広告を閲覧することによって、BATが貯まっていくという仕組みです。

閲覧するとは言っても、「閉じる」を押すだけで大丈夫ですよ。

5.BATの受け取り

表示された広告を閲覧することにより、以下の画像のようにBATが貯まっていきます。

貯まったBATは、翌月5日に自身のbitFlyerアカウント内に入っているので、確認しておきましょう。
これで、BATを無料でもらうための手順は終了です。

BATを最大限に受け取るための必須設定

損しないためにも、これだけはしておいてや!

最後に、BATを最大限に受け取るための必須設定を紹介していきます。

その手順は以下の通りです。

  1. Brave Rewardsの設定画面に飛ぶ
  2. 広告の設定をクリック
  3. 「1時間に5件の広告」になっていることを確認

では、早速みていきましょう。

1.Brave Rewardsの設定画面に飛ぶ

まず、Brave Rewardsの設定画面に飛びます。
飛ぶには、Braveブラウザ内で「brave://rewards/」と検索してください。

2.広告の設定をクリック

設定画面に飛び終えたら、画像の矢印の部分にある広告の設定をクリックします。

3.「1時間に5件の広告」になっていることを確認

このように、「1時間に5件の広告」となっていればBATを最大限に受け取るための必須設定は完了です。

まとめ:BATを無料で手に入れよう!

もう一度、「BATを無料でもらうための手順」と「最大限に受け取るための必須設定」についておさらいしておきましょう。

BATを無料でもらうための手順は、

  1. bitFlyerアカウントの作成
  2. Braveブラウザの作成
  3. bitFlyerアカウントとBraveを連携
  4. ネットサーフィンしてBraveの広告を閲覧
  5. BATの受け取り

BATを最大限に受け取るための必須設定は、

  1. Brave Rewardsの設定画面に飛ぶ
  2. 広告の設定をクリック
  3. 「1時間に5件の広告」になっていることを確認

でしたね。

これらの手順を行い、あなたもネットサーフィンをしながら無料でBATを手に入れてみましょう!

Braveブラウザのダウンロードページはこちら
bitFlyerアカウントの作成はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です