大学生から始める資産形成

初心者におすすめする仮想通貨取引所3選

仮想通貨取引所を選ぶにあたり、

どれがいいかわかんない…
おすすめを教えてほしい!

と思ったことはないでしょうか。

そこで、この記事では、僕がおすすめする仮想通貨取引所3選を紹介していきたいと思います。

また、3つの取引所について比較してあるので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

結論から言うと、おすすめする仮想通貨取引所3選とは、

  • bitFlyer
  • Coincheck
  • GMOコイン

です。

では、早速みていきましょう。

おすすめする仮想通貨取引所3選

冒頭でも述べたように、おすすめする仮想通貨取引所3選とは、

  • bitFlyer
  • Coincheck
  • GMOコイン

です。

それぞれ見ていきましょう。

bitFlyer

取扱通貨数12種類
最低取引単位0.00000001BTC
入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料~330円
コンビニ入金:330円
出金手数料220円~770円
取引手数料無料
送金手数料0.0004BTC

bitFlyerは、国内で一番の取引量を誇る仮想通貨取引所となっています。

また、大手企業から出資を受けており、具体的にはリクルートホールディングス・第一生命・三菱UFJキャピタル株式会社があります。

さらには、ビットコインがもらえるサービスがあり、資金が少ない人にとってはうれしいサービスと言えるでしょう。

おすすめポイント
・最低取引単位が低い
・唯一補償制度がある
デメリット
・アルトコインの取扱いが販売所のみ
・ブラウザが時々重くなる

⇩口コミはこちら

良い評価

4点 30代・男性

仮想通貨投資を始める際に、複数のアプリをダウンロードして比較しましたが、最も仮想通貨の購入が簡単そうに見えました。各通貨の現在の価格がトップページでチェックできて、見易さ抜群でした。ですが、仮想通貨取引を学ぶにつれて、手数料の高さに驚きました。購入時の価格、売却時の価格との差があまりにあって、自分が買ったコインがかなり値上がりしなくては、手数料分マイナスとなってしまいます。初心者にはとっつきやすいですが、損益を厳密に管理したければ、ほかの仮想通貨取引所を使うのが良いでしょう

coindesk JAPAN

「仮想通貨の購入が簡単」という意見でした。
なので、bitFlyerは初心者にとって優しい仮想通貨取引所と言えるのではないでしょうか。

悪い評価

2.0/5.0 20代男性

送金手数料が高い。ビットコインを自分のウォレットに送る場合、アルトコインを買い海外取引所でビットコインに両替するほうが安い。bitFlyerに送金した場合反映されるのが遅い。1週間ぐらいかかった。

MINKABU Choice

「送金手数料が高い」という意見でした
確かに高いですが、Coincheckよりは安いので、めちゃくちゃ高いわけではありません。

Coincheck

コインチェック
取扱通貨数16種類
最低取引単位500円分
入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:770~1018円
コンビニ入金:770~1018円
出金手数料407円
取引手数料無料
送金手数料0.001BTC

CMでもおなじみのCoincheck。

アプリダウンロード数No.1であったり、取扱通貨数が国内で一番多かったりと盗難事件が起こったとは思えない急成長ぶりです。

おすすめポイント
・取引通貨数が多い
・アプリのダウンロード数がNo.1
デメリット
・手数料が全体的に高い
・FX取引がない

⇩口コミはこちら

良い評価

5点 20代・女性

Coincheckは口座開設も無料で、500円から購入や売却が出来るのでとても良かったです。この点から見ても、初心者さんにもオススメ出来ますが、他にも送金や受け取りの速さ、そして使いやすいスマホアプリなどがあるので、幅広い方々におすすめできるのではないかと思います。一番のポイントは取扱通貨の銘柄が多いこと。たくさんの銘柄を保有したい方には真っ先にオススメします。セキュリティ面もしっかりしているので、とても安心です」

coindesk JAPAN

「少額からでも取引ができ、取扱通貨数が多いことがいい」という意見でした。
やはり、Coincheckは取扱通貨数の多さが魅力的ですね。

悪い評価

2点 20代・男性

Coincheckさんは、国内取引所の中でも大手の取引所にあたると思います。しかし、ある通貨の流出事件以降、利用していたユーザーさん達の信用はかなり落ちてしまったと思います。あの事件から時が経って、運営している会社も変わり、当時とは違うとは思いますが、あまりにも印象的な事件だったので、あまり良いイメージはありません。最近、新しい通貨取引を始めたみたいですが、昨今のコロナウイルスと世界情勢の悪化の影響で、仮想通貨全体の価格が落ちてしまっているので、あまりインパクトは無かったなと思います。現物取引のみで、FX取引が無いのもマイナスかなと思います

coindesk JAPAN

「Coincheckで数年前に起きた事件が気にかかる」という意見でした。
やはり、数年経っても不安は拭えないのでしょうか。

しかし、他の取引所でも起こり得ることなので、Coincheckにばかり心配する必要はないでしょう。

GMOコイン

取扱通貨数12種類
最低取引単位0.0001BTC
入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
出金手数料無料
取引手数料無料
送金手数料無料

GMOインターネットグループの1つであるGMOコイン。
そのため、高いセキュリティで安心して取引を行えます。

また、2021年オリコン顧客満足度1位であったりと、今後さらなる発展が期待される仮想通貨取引所と言えるでしょう。

おすすめポイント
・各種手数料がほぼ無料
・最短10分で取引開始が可能
・FXの取扱通貨が多い
デメリット
・スプレッドが広がりやすい
・日本円でしか仮想通貨を購入できない
・取引規制がかかる場合がある

⇩口コミはこちら

良い評価

4点 20代・女性

GMOコインの1番気に入っている点は、日本円の出金手数料が無料であるというところです。そこがGMOコインのオススメポイントです。日本円での取引をメインに考えている人には、是非、勧めたいです。他の手数料も無料ですし、画面もとっても見やすく、使いやすいです。セキュリティもしっかりしているので安心。スマホアプリからも使うことが出来ますが、それがかなり見やすく作られているので、出先とかで確認したいときなどにすぐに見ることができるのが良いです」

coindesk JAPAN

「手数料が無料な点がいい・取引画面が見やすく、使いやすい」という意見でした。
やはり、手数料が無料な点がいいということで、初心者にはうれしいですね。

また、スマホアプリも使いやすくて、まさに初心者にはもってこいの取引所でしょう。

悪い評価

2.0/5.0 30代男性

取り扱いの暗号資産の数があまり多くない。また、スプレッドもひらきがあるので、デイトレードにはあんまり向かないと思う。手数料もけっこうかかるので、頻繁には使えない。なによりチャートの使い勝手があまりよくないので見にくい。全ての暗号資産を一括で見えるようにしてほしい。

MINKABU Choice

「FXなどのデイトレードにはあまり向かない」という意見でした。

しかし、初心者でデイトレードをする人はなかなかいないと思うので、その点については気にしなくてもいいでしょう。

口座開設の仕方

ここで、仮想通貨取引所を選んだ後の、口座開設の流れを紹介していきます。

その流れとは、

  1. アカウントの作成
  2. 本人情報の登録
  3. 本人確認書類の提出
  4. 出金用の銀行口座登録

です。

詳しくは、仮想通貨を購入するには? 口座開設から取引までを徹底解説をご覧ください。

まとめ:仮想通貨取引を始めよう!

おすすめ3選は、

  • bitFlyer
  • Coincheck
  • GMOコイン

でした。

また、それぞれの違いを表にまとめると、
※右にスライドできます。

bitFlyerCoincheckGMOコイン
取扱通貨数12種類16種類12種類
最低取引単位0.00000001BTC500円分0.0001BTC
入金手数料銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料~330円
コンビニ入金:330円
銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:770~1018円
コンビニ入金:770~1018円
銀行振込:各銀行の振込手数料
クイック入金:無料
出金手数料220円~770円407円無料
取引手数料無料無料無料
送金手数料0.0004BTC0.001BTC無料


のようになりました。
この中からお気に入りの仮想通貨取引所が見つかれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です